こだわり Insistence

  • 第1弾 チョウザメ養殖/キャビア生産
    おいしい水へのこだわり

    我々の最大のこだわりは、魚がおいしいと感じる水をふんだんに与える事
    HARUNO CAVIAR VALLEYでは、魚も人も同じ水を飲んで生活しています。南アルプスの山々と春野の自然に育まれミネラルをたっぷりと含んだ水は、魚にも人にもやさしいまろやかな味わいのおいしい水です。このおいしい水がふんだんに流れる池では、魚たちが楽しそうに伸び伸びと泳いでいます。我々の池で育った魚たちは、魚肉もキャビアも自然のミネラルをたっぷりと含んだ自信作です。
  • おいしい水へのこだわり
  • おいしさに妥協しない

    自然の環境に近い状態で育てられた魚たちは、どれも同じ状態では成長しません。1尾1尾が違う成長をしていく中、それぞれの状態に合わせて成長させた魚たちは、どれも違うコンディションで一番おいしい時期を迎えます。一番おいしい状態の商品をお客様にお届けしたいから、たとえお客様をお待たせしても、我々がおいしさに納得できなければ商品をお届けする事は致しません。また、おいしさに対する研究も日夜続けています。今日よりも明日、明日よりも明後日、決して現状に満足する事無く、日々おいしさへのこだわりを磨き続けています。
  • おいしさに妥協しない
  • キャビア
  • 調理